ポリ袋印刷業者の選び方

袋や色の種類が豊富かどうか

ポリ袋と一口に言っても非常に種類は豊富で、形はもちろんカラーなども様々なものがあります。どのような用途で使用するのかによって利用すべきポリ袋の種類は異なりますし、デザインの幅も変わってくるので袋の形や色などといった種類が豊富かどうかは印刷会社を選択する上では非常に重要になってくるでしょう。
ポリ袋のデザインにおいて印刷のカラーも重要になってきます。最も一般的な白地のポリ袋であったとしても印刷するカラーによって印象は大きく異なるものです。白地に金であればゴージャスな印象を与えますし、黒字に金や銀などだとスタイリッシュな印象となります。袋だけでなく印刷の色も豊富であれば組み合わせ次第で文字の印刷だけでもオリジナリティを高めることが可能です。

小ロットでも可能かどうか

ポリ袋の印刷を依頼する際に大規模の事業者などであれば多ロットで依頼することが出来るので単価を下げることも可能ですが、小規模の事業者の場合一気に多くのポリ袋印刷をすることは出来ないことが多いでしょう。印刷業者によっては小ロットでは印刷を受け付けてくれなかったり、単価が非常に高くなってしまうケースが少なくありません。したがって、小規模の事業者の場合であれば、小ロットでも適正価格でポリ袋印刷を受けてもらうことが出来るのかどうかが重要になるでしょう。大規模の事業者にとっても小ロットでの受付をしてもらえる業者であれば、イベント時や期間限定などといった普段とは異なるポリ袋を作成しやすいので重宝するでしょう。

オリジナルのポリ袋で宣伝することが可能です。サイズを指定することで相手の利便性を高めますし、文字やイラストのデザインも自由度が高いのです。